103定例となった、バリヨガ研修。今回はバリの素顔を実感できる北西エリア。バリ島まで飛行機で6時間、
中心部から車で更に5時間!
 西バリ国立公園に指定されたエリアに近く、ジャングルとビーチが出会う地、タマンサリバリリゾート
 1日5時間、ヨガ三昧の日々をおくりました。

雨で肌寒い日本から、一気に常夏の島へ リゾートに併設する、半アウトドア感覚のスタジオ♪多くの時間をここで過ごしました・・・
日本語を話さないバリ人だらけの、素顔のバリは新鮮です☆

60代には見えない、エネルギー!!
今回師事した、Peter先生。ブルース・ウィルス似で、気概あふれる素敵な先生です♪
日本が大好きで、合気道の達人でもあるそうです
頭で考えてばかりいると「ヘッドアサナ」になります
「Asanaにはそれぞれ意味がある。頭で考えないで、心で聞く」
実技に合わせ、座学も真剣に学びます
たちどころに、内在する「歪み」を見抜く、鑑識眼!!
時にはペアマッサージでお互いを癒します♪ 比べて下さい!金井先生の2倍はあるPeter先生の手!!

リトリートの前半の多くを、逆転系のプラクティスに費やしました。
大変でしたが(^^:)全てのAsanaの中にタダアサナ(山のポーズ)があることを実感しやすくもありました

全てのエネルギーは足元から。歪みも足元から。足元が9割重要。大地のパワーを引き上げるように
グラウンディング(大地に根付く)の強さとここまで向き合ったのは初めてです
逆さになっても、それは同じでした

全てのAsanaの中にtadaasana(山のポーズ)がある
弱いところはフロップを使って、補強する。感覚を掴む 金井先生もひたむきに向き合う、ハードなプラクティス♪
身近なものは何でも活用できます☆
ある道具を上手く使う。自分に合わせる
一般参加のYさんはこのようにしてヨガの王様のポーズといわれる
シルシャアーサナが出来るようになりました!

なけなしのメモリで撮った、動くPeter先生をどうぞ!
「厳しさ」の中に、「楽しさ」をあわせもつ、プラクティス♪
肩の歪みを矯正中♪ 壁を使って、鉛直感覚を身につけます♪
半月板を損傷している、金井先生の特別フォロー☆ Aya先生もモデルになります☆
プラクティスが難しいと思った時。大切なのは理解すること。
頑張る。努力する。続けることに価値がある。感覚を育てる。
苦しさは、Asanaは何を私に教えようとしているのか?
ヨガ以外にもきっと役に立つ
ヴィパリータカーニーで休息のひととき 手のひらに負けない、足のひらの存在を実感しました!!!
5日間ではもの足りないです!再会を誓って!!

「自分に対して正直に、うわべのテクニックをStealしない
Stealしても積み上げたものが無ければ意味はない。本で学べない感覚・センスを磨くのは、努力しかない」

今までSpot的に様々な先生から学ぶ、海外研修が多かったのですが
このように1人の先生に師事して、じっくり育てていただいたのは初めてです

プラクティスに対する取り組み方が変わった、人生が変わったヨガリトリート

プラクティスとは
@Back to the Basics (基本から始まり、基本に戻る)
ANever Ending (決して終わらない。学び続ける)
B Sharing (分け合う。人に伝える。それが先生の役目)


エネルギーにあふれ、体が変わり、心も喜ぶリトリートをありがとうございました(^^)
!!参加者一同、Peter先生に感謝します!!

緊急予告!!918・19・20日(祝日)にPeter先生をお招きして
アイアンガーヨガ集中3日間WS
を開催します!!
とことんヨガ漬け!この研修のエッセンスに触れたい方にお勧め!
修了者にはPeter先生より、認定書を発行します。

通訳は100時間以上、Peter先生とヨガを学ぶAYA先生!!!
ご活躍はこちらからどうぞ
「AYA YOGA BALI」

Peter Tomson 先生のご紹介



1979年以来ヨガのプラクティスを行うピーター・トムソン氏は、
1981
年よりアイヤンガー家の生徒の一人でもあるアイヤンガーヨガのシニアティーチャーになります。
1991
年にはMr.アイヤンガー氏のバックベンド集中コース、
そして
20回以上にも及ぶプーナ・アイヤンガー協会での訓練と、何年もの間この協会で行われる特別な集中コースに参加してきています。
彼はオーストラリア・シドニーにヨガスクール
(The Yoga Space, The Sydney Yoga Centre, Mosman Yoga Room)
を設立し、そして
1988年にはGlebeヨガスクール、2002年にはシドニーヨガスペースを設立。

オーストラリア唯一のアイヤンガー上級経験のある指導者、専門家でもあり、
20079月より、オーストラリアやアジアなどの特定の地域においての集中コース、
そしてバリ島において集中的なプラクティスを本拠としたリトリートなどでの指導が彼の活動の中心となってきました。
・・・・・


ピーター独特のヨガ練習法とヨガを指導する為の導きは、
知覚力の奥深さ、自己照会、そして困難に耐えるプラクティスが自己の必要としている可能性の理解力を作り、
発展させると言う事に関心が置かれています。

過去のワークショップの模様@ニュージーランド

詳細は近日公開♪お楽しみに♪


バリギャラリー番外編もお楽しみください(^^)